リガロ ハイプロテイン ラムの安全性や口コミ評判を徹底分析

この記事では、リガロ ハイプロテイン ラムの安全性を「原材料の安全性」「栄養バランス」「人工添加物の有無」の3つの観点から徹底分析し、100点満点で評価しています。

口コミや評判の傾向もまとめています。リガロ ハイプロテイン ラムが気になっている方や、購入を考えている方はぜひご一読ください。

 

リガロ ハイプロテイン ラムの総合評価

総合得点評価の内訳
99
(★★★★・)
原材料:★★★★・
成分値:★★★★★
無添加:★★★★★

リガロ ハイプロテイン ラムは高タンパク、低カロリー、低コレステロールで、犬の健康維持に必要な栄養素が凝縮された栄養バランスの良いドッグフードです。

主原材料のラム生肉の良質な動物性タンパク質は消化吸収に優れており、効率よく栄養を摂取することが可能です。また脂肪を燃焼させるカルニチンや鉄分、ビタミンなど健康維持に必要な栄養素も豊富に含まれています。

アレルギーの原因になりやすい「グルテン」を含む小麦をはじめとした穀物や不要な添加物の使用がされていないため、愛犬に安心して与えることができる商品でもあります。

しかし摂取し過ぎると体に悪影響を及ぼしかねない、塩化カリウムや塩が使用されている点が気になります。

 

リガロ ハイプロテイン ラムの基本情報

分類総合栄養食
メイン食材ラム生肉
カロリー350kcal/100g
穀物(グレイン)不使用
酸化防止剤天然由来(ミックストコフェロール)
気になる添加物不使用
対応年齢全年齢
賞味期限再包装後:12ヶ月
粒の大きさ直径:約8mm
内容量/価格900g/2,376円
1.8kg/4,320円
3.6kg/7,776円
5.8kg/11,880円
販売元株式会社ライトハウス
最安値 Amazon楽天

 

リガロ ハイプロテイン ラムの詳しい原材料・成分値

原材料表・添加物一覧

原材料表
ラム生肉、乾燥サーモン、エンドウマメプロテイン、乾燥ラム、乾燥エンドウマメ、赤レンズマメ、乾燥ヒヨコマメ、乾燥ジャガイモ、天然フレーバー、ヒマワリ油、 乾燥トマト繊維、乾燥サツマイモ、乾燥ビール酵母、挽き割りフラックスシード、乾燥チコリ根(イヌリン、フラクトオリゴ糖源)、タウリン、乳酸、加水分解酵母(マンナンオリゴ糖源)、 ユッカフォーム抽出物、ミネラル類(塩化カリウム食塩、亜鉛、鉄、銅、コバルト、マンガン、ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、 ビタミン類(塩化コリン、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸塩(ビタミンC源)、ビタミンE補助食品、ナイアシン補助食品、硝酸チアミン、d-パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、 リボフラビン補助食品、ビタミンA補助食品、ビタミンD3補助食品、ビオチン、ビタミンB12補助食品、葉酸)、プロバイオティクス微生物(イースト菌、乳酸菌、黒麹菌、糸状菌、枯草菌)、ミックストコフェロール
酸化防止剤天然由来(ミッスクトコフェロール)
保存料なし
着色料なし
着香料なし

気になる原材料は赤字で表示しています。原材料の詳しい説明と評価はこちら

 

主要成分の分析値

成分名成分保証値乾燥重量比
粗タンパク質37%41.1%
粗脂質14%15.6%
粗灰分8.5%9.4%
粗繊維5%5.6%
水分10%

乾燥重量比とは、ドッグフード中に含まれる水分量を除外した、残りの部分に対する成分値の割合のことをいいます。

犬の生育に必要な最低限の栄養基準をまとめた「AAFCO栄養基準」は乾燥重量比に基づいているため、本サイトでも主要成分に関しては乾燥重量比による評価をしています。

主要成分の詳しい説明と評価はこちら

 

その他の成分の分析値

成分名成分保証値成分名成分保証値
亜鉛150mg/kgセレニウム酵母0.1mg/kg
88mg/kgビタミンA15KIU/kg
12.4mg/kgビタミンE125IU/kg
マグネシウム0.08%オメガ6脂肪酸1.6%
カルシウム1.5%オメガ3脂肪酸0.6%
リン1.2%アスコルビン酸(ビタミンC)100mg/kg
ナトリウム0.5%

 

リガロ ハイプロテイン ラムの分析結果①:原材料の安全性

分析の結果評価ポイント得点/配点
59点/60点
(★★★★・)
主原材料は肉類か?20点/20点
気になる原材料が
含まれていないか?
39点/40点

リガロ ハイプロテイン ラムの原材料の安全性は、60点満点中59点。

主原材料には良質な動物性タンパク質を多く含みながらも、低脂肪で低カロリー、低コレステロールのヘルシーなラム肉が使用されています。

リガロで使用されている乾燥サーモンや乾燥ラムは、粉状に加工をする際に内臓や歯、角などの副産物は使用されていません。栄養が凝縮された安全なタンパク質源です。

またイースト菌や乳酸菌などのプロバイオティクス微生物が腸内環境をいたわってくれます。

アレルギーにも配慮されており、穀物や不要な添加物の使用がされていないグレインフリーかつ無添加な商品である点も高ポイントです。

しかし塩分の取り過ぎになりかねない、塩化カリウムや塩の使用が気になります

 

主原材料:ラム生肉

ラム生肉はアミノ酸のバランスが良い良質なタンパク質源なうえ、鉄分やビタミン、亜鉛、そして脂肪を燃焼してくれるカルニチンなど、健康をいたわる栄養素を豊富に含んでいます。

乾燥サーモン

サーモンはタンパク質の他にも抗酸化作用のあるアスタキサンチンやDHAやEPAなどの脂肪酸、ビタミンなどを豊富に含む栄養バランスに優れた食材です。

気になる原材料:塩化カリウム、塩

塩分は生命を維持するために必要な成分です。しかし他の原材料に含まれている塩分で必要量を十分まかなえると考えられるため、塩化カリウムや塩が配合されることにより過剰摂取になる恐れがあります。

塩分の摂り過ぎは腎臓へ負担をかけるため好ましくありません。

 

リガロ ハイプロテイン ラムの分析結果②:成分バランス

分析の結果評価ポイント得点/配点
20点/20点
(★★★★★)
粗タンパク質は
AAFCO基準を
満たすか?
10点/10点
粗脂質は
AAFCO基準を
満たすか?
10点/10点

参考:AAFCO 栄養基準に基づく成分分析一覧表

リガロ ハイプロテイン ラムは粗タンパク質、粗脂質ともにAAFCO栄養基準をクリアし、全年齢に対応した栄養バランスの良いドッグフードです。

「ハイプロテイン」とうたわれているだけに、タンパク質の保有率が非常に高い商品です。成長期の子犬や運動量の多い成犬など、良質な動物性タンパク質を多く必要とする愛犬に適しています。

より栄養を必要とする妊娠中の母犬への給餌は「13ヶ月以上の成犬」の給餌量目安の1.5倍以上、授乳中の母犬へは「13ヶ月以上の成犬」の給餌量目安の2〜3倍以上を目安にしてください。

 

リガロ ハイプロテイン ラムの分析結果③:人工添加物などの有無

分析の結果評価ポイント得点/配点
20点/20点
(★★★★★)
合成酸化防止剤は
使われていないか?
10点/10点
不要な添加物は
使われていないか?
10点/10点

リガロ ハイプロテイン ラムは合成酸化防止剤や不要な添加物の使用はされていません

酸化防止には天然由来のミックストコフェロールが使用されています。天然のミックストコフェロールは安全性は高いですが、合成酸化防止剤に比べると酸化が早いため長く保存するには工夫が必要です。

ドッグフードは開封して空気に触れた瞬間から酸化が始まります。開封後はしっかりと密閉をしてできる限り空気に触れる時間を短くし、高温多湿の場所を避けて保存をすることが望ましいです。

 

リガロ ハイプロテイン ラムの口コミや評判

サンプルを貰って食べさせたら、すごく喜んで食べたので購入しました。小粒です。小麦が入ってない点も嬉しいです。

初めてのリガロ購入です。美味しいようで、食いつき非常に良いです。穀物不使用もポイント高いです。

筋肉をつけるためにプロテイン食を食べさせています。こちらの商品はプロテインが高くて愛犬にも安心して与えられる商品だと思います。

種類が3つあるので、飽きる事なく喜んで食べています粒が小さいのも、小型犬には嬉しいです。

楽天市場のリガロ ハイプロテイン ラムの口コミを見てみると、「穀物の使用がない」「食いつきが良い」という声が多くありました。

グレインフリーかつ無添加である点に、愛犬の健康を気遣う飼い主さんからの高い支持が多く見受けられました。

またラム肉やサーモンなど嗜好性の高いタンパク質源が豊富に含まれているためか、愛犬の食いつきが非常に良いと実感している飼い主さんも多いようです。

 

リガロ ハイプロテイン ラムの最安値を比較【公式・Amazon・楽天市場】

公式サイトAmazon楽天市場
2,376円/900g2,376円/900g
購入する購入する
2019年2月2日現在の価格

リガロ ハイプロテイン ラムは公式サイトでの販売はありません。最安値はAmazon、楽天市場ともに2,376円でした。

店舗によっては別途送料がかかる場合があるため、購入の際は確認をしてください。

またAmazon限定で1kgと2kgのサイズの販売があります。1kgサイズは「おいしさ保証全額キャンペーン」の対象商品(2019年2月4日現在)になっています。

愛犬の食いつきがよくなかったり、体質に合わなかったりした場合には、開封後でも購入金額の返金を受けることができます。いくつか条件があるので、キャンペーンページをしっかりと確認してくださいね。

 

リガロ ハイプロテイン ラムのその他ラインナップ一覧

ラインナップ一覧フードの特徴
ハイプロテイン ターキーターキー生肉を使用した高タンパクなドッグフード。グレインフリー。全年齢対応。
フィッシュホワイトフィッシュのみを動物性タンパク質源に使用。グレインフリー。全年齢対応。

 

総評:栄養価が高く、様々なライフステージに対応したドッグフード

詳しく分析した結果、リガロ ハイプロテイン ラムは栄養価が非常に高く少量でも十分なタンパク質を摂取することが可能なため、成長期の子犬から食の細いシニア犬まで幅広いライフステージに対応したドッグフードであると判断できました。

主原材料のラム生肉や乾燥サーモンなどから、良質な動物性タンパク質の他にもカルニチンや鉄分、不和脂肪酸(オメガ3脂肪酸・オメガ6脂肪酸)、鉄分、ビタミン、カルシウムなどの栄養素を効率良く摂取することができます。

高タンパク、低カロリー、低コレステロールで、成長期の子犬や活動が活発な成犬はもちろん、食の細いシニア犬への給餌にも適しています

またアレルギーの原因となりやすい穀物や不要な添加物が使用されていないため、安心して愛犬に与えることができます。

しかし摂取し過ぎると体に悪影響を及ぼす可能性のある、塩化カリウムや塩などが使用されている点は好ましくありません。

あわせて読みたい

Dr.ケアワンドッグフードの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年4月1日

カナガンドッグフードの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年2月7日

オリジン ツンドラの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年10月17日

Butch(ブッチ)ホワイト・レーベルの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年3月5日

オリジンフィット&トリムドッグの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年3月12日

最近見たページ

リガロ ハイプロテイン ラムの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年2月13日

あなたにおすすめ

オリジン ツンドラの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年10月17日

Dr.ケアワンドッグフードの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年4月1日

国産ドッグフードのおすすめ3選!選ぶポイントと安全性を見抜くコツ

2019年3月26日

このこのごはんの安全性や口コミ評価を徹底分析

2019年3月26日