プリモ ベーシックの安全性や口コミ評判を徹底分析

この記事では、プリモ ベーシックの安全性を「原材料の安全性」「栄養バランス」「人工添加物の有無」の3つの観点から徹底分析し、100点満点で評価しています。

口コミや評判の傾向もまとめています。プリモ ベーシックが気になっている方や、購入を考えている方はぜひご一読ください。

 

プリモ ベーシックの総合評価

総合得点評価の内訳
93
(★★★★・)
原材料:★★★★・
成分値:★★★★★
無添加:★★★★★

プリモ ベーシックは、生肉に近い新鮮さと、合成保存料や防腐剤といった添加物を一切使用していない国産のドッグフードです。

本来肉食である犬にとって、動物性たんぱく質はとても重要な栄養素ですが、その点原材料中約50%に生肉が使われているのは高く評価できるポイントといえます。

ただ残念なのは、数種類の穀物が使われている点。一般的に犬は穀物を消化吸収するのが大の苦手で、アレルギーを起こしやすいといわれているため注意が必要です。

 

プリモ ベーシックの基本情報

分類総合栄養食
メイン食材牛肉
カロリー400kcal/100g
穀物(グレイン)使用(押し麦、玄米粉、コーングルテン、オートミール)
酸化防止剤不使用
気になる添加物不使用
対応年齢オールステージ
賞味期限未開封:冷暗所で6ヶ月
開封後:1ヶ月
粒の大きさ円柱状で長さ約5mm~約15mm、直径6mmほど
内容量/価格500g/950円
1kg/1,790円
3kg/4,850円
販売元株式会社PRIMO
最安値公式サイト

 

プリモ ベーシックの詳しい原材料・成分値

原材料表・添加物一覧

原材料表
生ミンチ肉(牛肉、鶏肉、馬肉、レバー肉、魚肉、豚肉) 押し麦玄米粉、サツマイモ、ジャガイモ、 ホエイタンパク、雑節、ココナッツ種皮、煎りゴマ、ひまわり油、グレインソルガム、ビール酵母、コーングルテン、発酵大豆(納豆菌)、オートミール、海藻粉末、カルシウム粉末(卵殻カルシウム、牛骨カルシウム)、L-リジン、脱脂粉乳、イソマルトオリゴ糖、DL-メチオニン、乳酸菌群
酸化防止剤なし
保存料なし
着色料なし
着香料なし

気になる原材料は赤字で表示しています。原材料の詳しい説明と評価はこちら

 

主要成分の分析値

成分名成分保証値乾燥重量比
粗タンパク質30%以上33.3%以上
粗脂質10%以上16.7%以上
粗灰分5%以下5.6%以下
粗繊維4%以下4.4%以下
水分10%以下

乾燥重量比とは、ドッグフード中に含まれる水分量を除外した、残りの部分に対する成分値の割合のことをいいます。

犬の生育に必要な最低限の栄養基準をまとめた「AAFCO栄養基準」は乾燥重量比に基づいているため、本サイトでも主要成分に関しては乾燥重量比による評価をしています。

主要成分の詳しい説明と評価はこちら

 

プリモ ベーシックの分析結果①:原材料の安全性

分析の結果評価ポイント得点/配点
53点/60点
(★★★★・)
主原材料は肉類か?20点/20点
気になる原材料が
含まれていないか?
20点/40点

プリモ ベーシックの原材料は、60点満点中53点。全原材料のうち約50%に生肉が使われており、牛肉、鶏肉、馬肉、レバー肉、魚肉、豚肉など、そのバラエティの豊富さは注目したいポイントです。

ただし注意したいのは、肉の他に穀物が含まれている点。本来肉食である犬は、腸が短いため穀物の消化吸収が苦手で、摂りすぎるとアレルギーを起こしやすくなります

過去に穀物によるアレルギーを発症したことのある犬は避けるようにしてくださいね。

主原材料:牛肉

牛肉はたんぱく質を多く含む食材です。その他、リンや亜鉛などのミネラルが豊富で、被毛や皮膚の健康をサポートします。

サツマイモ・ジャガイモ

サツマイモやジャガイモは、食物繊維を多く含む炭水化物で、便秘解消をサポートする作用、カリウムによる塩分排出作用などがあります。

カロリーが高いので、食が細い犬にとっては栄養補給に最適な食材です。ただ一方で、与えすぎによる肥満に注意してください。まれにアレルギーを生じる可能性があります。

気になる原材料:穀物(押し麦・玄米粉・グレインソルガム・コーングルテン・オートミール)

穀物は犬にとって消化に悪い食材で、アレルギーを起こしやすいといわれています。

アレルギーを持っていない犬であれば与えても問題ありませんが、過去に穀物アレルギーの発症経験や穀物アレルギーと同等の症状(皮膚炎や下痢など)を起こしたことのある犬は避けた方が好ましいです。

 

プリモ ベーシックの分析結果②:成分バランス

分析の結果評価ポイント得点/配点
20点/20点
(★★★★★)
粗タンパク質は
AAFCO基準を
満たすか?
10点/10点
粗脂質は
AAFCO基準を
満たすか?
10点/10点

参考:AAFCO 栄養基準に基づく成分分析一覧表

プリモ ベーシックは粗タンパク質、粗脂質ともにAAFCO栄養基準をクリア。栄養バランスは申し分ないドッグフードです。

主原料に50%以上もの多種類の生肉が使われており、動物性たんぱく質をバランスよく摂取することができるのは嬉しいポイントですね。

質の高い食事で、愛犬の健康を第一に考えたいと願う飼い主さんにとって最適なドッグフードといえます。

 

プリモ ベーシックの分析結果③:人工添加物などの有無

分析の結果評価ポイント得点/配点
20点/20点
(★★★★★)
合成酸化防止剤は
使われていないか?
10点/10点
不要な添加物は
使われていないか?
10点/10点

プリモ ベーシックは、防腐剤、抗菌剤、抗酸化剤、抗カビ剤、色素といった人工添加物を一切使用していません

酸化を防ぐために配合されているのは、ひまわり油に含まれるビタミンEや胡麻に含まれるセサミン。当然、合成酸化防止剤に比べると効果は弱く、未開封で6ヶ月、開封後は約1ヶ月と、他のドッグフードよりも短めの賞味期限となっています。

高温多湿の場所は避け、冷暗所に保管するのが基本ですが、夏場は冷蔵庫で保存するのがおすすめです。

 

プリモ ベーシックの口コミや評判

いつもバクバク食べています。ウンチの匂いも減り、とても気に入っています。

健康診断で2年続けて肝臓の数値が高かったのですが、こちらのフードにしてからいつも正常値です。

食材の説明もしっかりしていて、ガツガツと毎食食べるようになり、吐いたり下痢したり全くしなくなりました

開封後は冷蔵庫に入れてますが、匂いも良いので一緒に入れてても平気です。

お試し用で食べてくれたので購入しましたが、クンクンにおいを嗅いだだけで食べてくれません。若干固めで食べにくそうに見えたので、試しにふやかしても駄目でした。まだ大量に残っているので、何とか食べてくれないかな(泣)

楽天市場でプリモ ベーシックの口コミを見てみると、「食いつきがいい」「体調がよくなった」「匂いがいい」という声が多くありました。

プリモは、新鮮な生肉や魚肉を使っており「鰹節」のような香ばしい匂いがします。酸化した嫌な匂いがないのも愛犬が好む理由かもしれませんね。

一方「食べてくれなくなった」という声もありました。公式サイトによると「原材料に生ものを使用しているため、ロットにより色、匂いのバラつきがあります」とのことなので、届くドッグフードによって、食いつきが悪くなってしまうこともありそうです。

 

プリモ ベーシックの最安値を比較【公式・Amazon・楽天市場】

公式サイトAmazon楽天市場
1,790円+送料/1kg1,789円+送料/1kg1,790円+送料/1kg
購入する購入する購入する
2019年2月1日現在の価格

プリモ ベーシックは公式サイト、 Amazon 、楽天市場などで購入することができますが、価格はほとんど変わりませんでした。

公式サイトからの購入であれば、5400円以上の注文で送料が無料になるので、しばらくプリモを続けてみたいという方にはおすすめです。

ただし賞味期限が短いので、まとめ買いの際は愛犬の食べる量を確認した上で購入するようにしてくださいね。

 

プリモ ベーシックのその他ラインナップ一覧

ラインナップ一覧フードの特徴
ダイエット・シニア用タンパク質を保ちながら脂肪を減らしたダイエットができる設計のドッグフード

 

総評:つくりたての新鮮さが魅力のドッグフード

詳しく分析した結果、プリモ ベーシックは、生肉が全体の50%、その他余計な添加物が一切含まれていない自然なドッグフードであることがわかりました。

より手作りに近い食事を与えたいという飼い主さんにはおすすめです。

ただし、複数の穀物が含まれていますので、アレルギー持ちの愛犬には与えないようにしてくださいね。

あわせて読みたい

オリジン ツンドラの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年10月17日

ヤラー グレインフリードッグフードの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年2月18日

アカナグラスランドドッグの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年2月24日

ドッグフード工房の安全性やコスパを徹底考察。原材料、口コミ評判、値段まとめ

2019年3月22日

ボッシュ ハイプレミアム ミニアダルト チキン&キビの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年2月18日

最近見たページ

プリモ ベーシックの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年2月18日

あなたにおすすめ

オリジン ツンドラの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年10月17日

Dr.ケアワンドッグフードの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年4月1日

国産ドッグフードのおすすめ3選!選ぶポイントと安全性を見抜くコツ

2019年3月26日

このこのごはんの安全性や口コミ評価を徹底分析

2019年3月26日