UMAKAドッグフードの安全性や口コミ評判を徹底分析

この記事では、UMAKAドッグフードの安全性を「原材料の安全性」「栄養バランス」「人工添加物の有無」の3つの観点から徹底分析し、100点満点で評価しています。

口コミや評判の傾向もまとめています。UMAKAドッグフードが気になっている方や、購入を考えている方はぜひご一読ください。 

 

UMAKAドッグフードの総合評価

総合得点評価の内訳
93
(★★★★・)
原材料:★★★・・
成分値:★★★★★
無添加:★★★★★

UMAKAドッグフードは、飲食店を展開している会社が、自社ブランド鶏を使って製造・販売しているドッグフードです。

主原料として使用されているのは、九州博多産の自然豊かな環境で大切に育てられた鶏肉

良質な鶏肉は、犬の健康をいたわるために必要なタンパク質をはじめ、セレンやビタミンが豊富に含まれており、ドッグフードの食材としては、理想的といえるでしょう。

ただし注意したいのは、UMAKAドッグフードは大麦や玄米、米ぬかなど穀物を使用しています。穀物アレルギーのある犬は避けるようにしてくださいね。

 

UMAKAドッグフードの基本情報

分類総合栄養食
メイン食材鶏肉
カロリー345kcal/100g
穀物(グレイン)使用(大麦、玄米、米ぬか)
酸化防止剤不使用
気になる添加物不使用
対応年齢全犬種・オールステージ
内容量/価格1.5g/5,378円(送料別途1000円)
 定期コース価格初回:1.5g/1,980円(送料無料)
2回目以降:1.5g/4,840円(送料無料)
販売元トリゼンフーズ
最安値公式サイト

 

UMAKAドッグフードの詳しい原材料・成分値

原材料表・添加物一覧

原材料表
原材料表:鶏肉、大麦玄米、鰹節、ビール酵母、米ぬか、鶏レバー、全卵粉末、フラクトオリゴ糖、りんご、にんじん、昆布、ひじき、かぼちゃ、グルコサミン、コンドロイチン、しょうが、マリーゴールド、ミネラル類(牛骨カルシウム、卵殻カルシウム、塩化カリウム、塩化ナトリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、パントテン酸カルシウム、ビタミンB12)、ビフィズス菌
酸化防止剤なし
保存料なし
着色料なし
着香料なし

気になる原材料は赤字で表示しています。原材料の詳しい説明と評価はこちら

 

主要成分の分析値

成分名成分保証値乾燥重量比
粗タンパク質24.5%以上27.2%以上
粗脂質11.5%以上12.8%以上
粗灰分7.0%以下7.8%以下
粗繊維1.0%以下1.1%以下
水分10.0%以下

乾燥重量比とは、ドッグフード中に含まれる水分量を除外した、残りの部分に対する成分値の割合のことをいいます。

犬の生育に必要な最低限の栄養基準をまとめた「AAFCO栄養基準」は乾燥重量比に基づいているため、本サイトでも主要成分に関しては乾燥重量比による評価をしています。

主要成分の詳しい説明と評価はこちら

 

UMAKAドッグフードの分析結果①:原材料の安全性

分析の結果評価ポイント得点/配点
53点/60点
(★★★・・)
主原材料は肉類か?20点/20点
気になる原材料が
含まれていないか?
33点/40点

UMAKAドッグフードの原材料は、60点満点中53点。

注目したいのは。主原材料に水炊きの名店「博多華味鶏」で提供している、銘柄鳥「華味鳥」をぜいたくに使用している点です。

市販のドッグフードは、愛犬の健康を損なう可能性のある「◯◯ミール」や「4Dミート」と呼ばれる質の良くない肉が原材料として使われることが多いのですが、その観点からみるとUMAKAは、安心して与えることのできる品質と判断できますね。

ただしUMAKAドッグフードは、大麦や玄米が使われており、グレイン(穀物)フリーではありません。

アレルギーがない犬であれば問題はありませんが、過去に穀物によるアレルギーを発症したことのある犬には与えないようにしてくださいね。

主原材料:鶏肉

鶏肉は高タンパク・低脂質で、犬の内臓に負担をかけにくい食材です。そのほか、リン、セレンなど犬の健康をいたわる栄養素もたっぷり含んでいます。ただ、アレルギーが起こりやすい面もあるので注意が必要です。

ビール酵母

動物の身体をつくるアミノ酸のほか、食物繊維、ビタミンミネラル類核酸が含まれています。不足しがちな栄養素を補い、肌や毛ヅヤが良くなるなどの効果が期待できます。

気になる原材料:穀物(玄米・大麦)

玄米や大麦は、穀物の中でもアレルギー性が低く、ミネラルや食物繊維が含まれています。ただし過去に穀物アレルギーの発症経験や穀物アレルギーと同等の症状(皮膚炎や下痢など)を起こしたことのある犬は避けた方が好ましい食材です。

気になる原材料:塩化ナトリウム

塩化ナトリウムはミネラルのひとつで、塩です。人間同様、犬にとって塩分の摂りすぎは心臓病などのリスクを高めるなど、デメリットしかありません。

 

UMAKAドッグフードの分析結果②:成分バランス

分析の結果評価ポイント得点/配点
20点/20点
(★★★★★)
粗タンパク質は
AAFCO基準を
満たすか?
10点/10点
粗脂質は
AAFCO基準を
満たすか?
10点/10点

参考:AAFCO 栄養基準に基づく成分分析一覧表

UMAKAドッグフードは粗タンパク質、粗脂質ともにAAFCO栄養基準をクリア。成分バランスの面では理想的なドッグフードです。

タンパク質豊富な鶏肉をはじめ、腸内の善玉菌を増やすビフィズス菌やオリゴ糖が配合されていたり、強い足腰をサポートするコンドロイチンやグルコサミンがプラスされていたりと、成長期の子犬からシニア犬までオールステージの犬に嬉しい栄養が含まれています。

 

UMAKAドッグフードの分析結果③:人工添加物などの有無

分析の結果評価ポイント得点/配点
20点/20点
(★★★★★)
合成酸化防止剤は
使われていないか?
10点/10点
不要な添加物は
使われていないか?
10点/10点

UMAKAドッグフードは安心安全にこだわっており、合成酸化防止剤や保存料は無添加です

また酸化による老化や涙やけの原因につながるといわれる、味や香りづけのためのオイルコーティングもしていません。

人工の酸化防止剤はもちろんのこと、オイルや着香料の有無もチェックするようにしてくださいね。

 

UMAKAドッグフードの口コミや評判

鰹の香りが香ばしく、いつもより増して、しっぽフリフリで食べてくれます

食いつきは今までのドッグフードの中で一番で、与えた次の瞬間には空っぽになります。

自分でも一粒食べてみましたが、嫌な感じもなく人間も安心して口にできる原材料でできているのを実感しました。

UMAKAドッグフードは、2018年7月から公式サイトのみで販売されています。そのため、まだ口コミも少なく、公式サイトに数件掲載されているのみとなっています。

どの口コミにも共通しているのは「食いつきのよさ」「安心できる原材料」といったもので、UMAKAのこだわりである良質な原材料であるからこその美味しさ、安心・安全が評価されているようです。

 

UMAKAドッグフードの最安値を比較【公式・Amazon・楽天市場】

公式サイトAmazon楽天市場
定期コース価格
初回:1.5g/1,980円
2回目以降:1.5g/4,840円
購入する
2018年11月現在の価格

現在UMAKAドッグフードの購入は、公式サイトのみとなっており、Amazonや楽天での取り扱いはありません。

単品購入の場合、1.5kgで5,000以上と一般的なドッグフードよりも高めの価格設定となっていますが、定期購入コースであれば、初回は3,000OFF、2回目以降も10%OFFで購入することができます。

一度だけで途中解約もできますので、まず試してみたいという方も、継続するかわからないという方も、単品購入よりも、定期購入コースが断然お得です。

 

総評:高品質素材にこだわったドッグフード

UMAKAドッグフードは、料亭でも使われる良質な鶏肉を主原料にした、品質確かなドッグフードであることがわかりました。

そのほか、腸内環境ケアが期待できるビフィズス菌やオリゴ糖、関節サポートをしてくれるグルコサミンやコンドロイチンが配合されているのも評価のポイントです。

子犬期からシニア期まで長く与えられるドッグフードといえますね。ただし、穀物がしようされていますので、アレルギーを持った犬はさけるようにしてください。

あわせて読みたい

オリジンレジオナルレッドの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年3月12日

アカナ パシフィックピルチャードの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年2月22日

オリジンシニアドッグフードの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年3月10日

プロパック ドッグフード の安全性やコスパを徹底考察。原材料、口コミ評判、値段まとめ

2018年8月22日

ドッグフード工房の安全性やコスパを徹底考察。原材料、口コミ評判、値段まとめ

2019年3月22日

最近見たページ

UMAKAドッグフードの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年3月16日

あなたにおすすめ

Dr.ケアワンドッグフードの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年4月1日

国産ドッグフードのおすすめ3選!選ぶポイントと安全性を見抜くコツ

2019年3月26日

このこのごはんの安全性や口コミ評価を徹底分析

2019年3月26日

ドッグフード 工房・鶏肉の安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年3月22日