オリジン ツンドラの安全性や口コミ評判を徹底分析

この記事では、オリジン ツンドラの安全性を「原材料の安全性」「栄養バランス」「人工添加物の有無」の3つの観点から徹底分析し、100点満点で評価しています。

口コミや評判の傾向もまとめています。オリジン ツンドラが気になっている方や、購入を考えている方はぜひご一読ください。

 

オリジン ツンドラの総合評価

総合得点評価の内訳
100
(★★★★★)
原材料:★★★★★
成分値:★★★★★
無添加:★★★★★

オリジン ツンドラは、原材料の85%が肉、魚で構成された栄養豊富なドッグフードです。このうち、肉・魚類の2/3は、保存剤を使わずに急速冷凍・冷蔵した新鮮な原材料を使用しています。さらに、フリーズドライしたレバーがおいしさを高め食いつきを良くしています。

公式サイトでは原材料が詳細に公開されており、何の動物のどこの部位が使われているのかまでわかる点が評価できます。合成酸化防止剤、不要な人工添加物も使用されていません。

安心できるドッグフードをおいしく食べてもらいたいと考える飼い主さんにおすすめのドッグフードです。

 

オリジン ツンドラの基本情報

分類総合栄養食
メイン食材新鮮ヤギ肉
カロリー386kcal/100g
穀物(グレイン)不使用
酸化防止剤使用(ミックストコフェロール)
気になる添加物不使用
対応年齢全年齢
内容量/価格340g/1,512円
2.0kg/7,452円
5.9kg/17,280円
11.3kg/27,000円
販売元株式会社オリジンジャパン

 

オリジン ツンドラの詳しい原材料・成分値

原材料表・添加物一覧

原材料表
新鮮ヤギ肉, 新鮮イノシシ肉, 新鮮鹿肉, 新鮮ホッキョクイワナ, 新鮮鴨肉, 新鮮イノシシレバー, 新鮮鴨レバー, 新鮮マトン肉, 新鮮ニジマス, 新鮮イノシシ腎臓, 新鮮丸ごとサバ, 新鮮丸ごとイワシ, 乾燥 ラム肉, 乾燥 マトン肉,乾燥 スケトウダラ,乾燥 アオギス,乾燥丸ごとニシン, 丸ごと赤レンズ豆, 丸ごとグリーンレンズ豆, 丸ごとグリーンピース, 丸ごとヒヨコ豆, 丸ごとイエローピース, ピント豆,レンズ豆繊維, 鴨肉脂肪, 新鮮マトントライプ, ニシン油, 新鮮ヤギ心臓,新鮮ヤギ腎臓, 新鮮ヤギレバー, 新鮮鹿レバー, 新鮮鹿心臓, 新鮮マトンレバー, 新鮮イノシシ心臓, 丸ごとシロインゲン豆, フリーズドライ ヤギレバー,フリーズドライ 鹿レバー, 新鮮丸ごとカボチャ, 新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ, 新鮮丸ごとズッキーニ, 新鮮丸ごとパースニップ, 新鮮丸ごとニンジン, 新鮮丸ごとリンゴ, 新鮮丸ごとバートレット梨, 新鮮ケール, 新鮮ホウレン草, 新鮮ビートの葉, 新鮮カブラ菜, ブラウンケルプ,新鮮丸ごとクランベリー, 新鮮丸ごとブルーベリー, 亜鉛キレート, ミックストコフェロール(天然酸化防止剤), チコリー根, ターメリック根, オオアザミ, ゴボウ, ラベンダー, アルテア根, ローズヒップ, 乾燥 エンテロコッカスフェ シウム発酵生成物
酸化防止剤天然由来(ミックストコフェロール)
保存料なし
着色料なし
着香料なし

気になる原材料は赤字で表示しています。原材料の詳しい説明と評価はこちら

 

主要成分の分析値

成分名成分保証値乾燥重量比
粗タンパク質40 %以上45.5 %以上
粗脂質 18 %以上 20.5 %以上
粗灰分9%以下10.2%以下
粗繊維5 %以下5.7%以下
水分12%以下

乾燥重量比とは、ドッグフード中に含まれる水分量を除外した、残りの部分に対する成分値の割合のことをいいます。

犬の生育に必要な最低限の栄養基準をまとめた「AAFCO栄養基準」は乾燥重量比に基づいているため、本サイトでも主要成分に関しては乾燥重量比による評価をしています。

主要成分の詳しい説明と評価はこちら

 

その他の成分の分析値

成分名成分保証値
カルシウム1.8 %以上
リン1.3 %以上
オメガ6脂肪酸2.5 %以上
オメガ3脂肪酸1 %以上
DHA0.35 %以上
EPA0.2 %以上
グルコサミン600 mg/kg以上
コンドロイチン硫酸800 mg/kg以上

 

オリジン ツンドラの分析結果①:原材料の安全性

分析の結果評価ポイント得点/配点
60点/60点
(★★★★★)
主原材料は肉類か?20点/20点
気になる原材料が
含まれていないか?
40点/40点

オリジン ツンドラの原材料は60点満点中60点。新鮮なヤギ肉、イノシシ肉、鹿肉、ホッキョクイワナ、鴨肉など、豊富な種類の肉・魚類を使用しています。

穀物が含まれていませんので、過去に穀物アレルギーの発症経験がある愛犬にも安心して与えることができます。また、アレルギーを引き起こす可能性があり、消化も良くないトウモロコシ類も使用していません。

主原材料:ヤギ肉

ヤギ肉は高タンパク・低コレステロールな食材です。ダイエット中の愛犬やシニア犬にもおすすめです。消化吸収も優れています。

ただし、発症率は低いながらもアレルギーを起こす可能性があるので、愛犬の体調を見ながら与えることが望ましいです。

チコリー根、ターメリック根

チコリーやターメリックなどのハーブは、愛犬が必要とする栄養素を補い、体調を整える働きを促します

食物繊維を豊富に含むチコリー根は健やかな便通をサポート、ターメリックは身体の内側から愛犬の体をいたわります。

 

オリジン ツンドラの分析結果②:成分バランス

分析の結果評価ポイント得点/配点
20点/20点
(★★★★★)
粗タンパク質は
AAFCO基準を
満たすか?
10点/10点
粗脂質は
AAFCO基準を
満たすか?
10点/10点

参考:AAFCO 栄養基準に基づく成分分析一覧表

オリジン ツンドラは粗タンパク質、粗脂質ともにAAFCO栄養基準をクリア。栄養バランスが整ったドッグフードです

肉由来の良質なタンパク質を豊富に含んでおり、自然界のオオカミが必要とする栄養を基準にして適正な食事を再現しています。

 

オリジン ツンドラの分析結果③:人工添加物などの有無

分析の結果評価ポイント得点/配点
20点/20点
(★★★★★)
合成酸化防止剤は
使われていないか?
10点/10点
不要な添加物は
使われていないか?
10点/10点

オリジン ツンドラには、合成酸化防止剤、不要な添加物は使用されていませんでした

合成の酸化防止剤は強い酸化防止の効果でフードの賞味期限を長持ちさせる働きがありますが、愛犬の体には悪い影響を与えてしまう可能性があります。

オリジン ツンドラには、安全性の高い天然由来の酸化防止剤としてミックストコフェロールが使用されています。ただし、合成の酸化防止剤に比べると酸化防止効果が弱いので、保存期間に注意が必要です。

 

オリジン ツンドラの口コミや評判

お腹の調子も良く毛艶もいいです。安心フードです。

アレルギーの子がいるので購入しました。まだかゆいみたいですが、栄養価は高いと思います。

良い便が毎日出て毛艶も散歩で会う方に褒められます

オリジン商品は何を買っても食い付きがいいので毎回種類を変えて食べさせてます!ツンドラは特に食い付きいいです

口コミを見てみると、「毛ヅヤがよくなった」「アレルギーのある愛犬にも安心して与えられる」という声が多くありました。

原材料にヤギ肉やイノシシ肉、鹿肉などの新鮮な肉類が使用され、鶏肉や牛肉にアレルギーがある愛犬にも安心して与えられると飼い主さんからの支持を得ています。また、タンパク質が高いことで毛ヅヤや皮膚の状態が良くなったと考えられます。

一方、マイナスのコメントとして「価格が高い」という声もみられました。1粒1粒の栄養価が高く、他のフードに比べて1食あたりの給餌量が少なく設定されているため、1日あたりの価格は他のフードとあまり変わらない程度といえます。

 

オリジン ツンドラの価格を比較【公式・Amazon・楽天市場】

公式サイトAmazon楽天市場
1,361円/340g1,210円/340g
購入する購入する
2018年10月31日現在の価格

オリジン ツンドラの最安値は楽天市場です。株式会社オリジンジャパンの公式サイトにはオリジンツンドラの取り扱いがありませんでした。

楽天市場、Amazonは、店舗により送料がかかることがありますので、購入の際はご確認くださいね。

内容量のラインナップが340gの少量から11.3kgの大容量まで4種類、これからオリジンに変更したいという方は、まず340gで愛犬の食いつきを試してみてから、愛犬の食事量に合ったサイズを購入するのがおすすめです。

 

オリジン ツンドラのその他ラインナップ一覧

ラインナップ一覧フードの特徴
オリジンドッグフード パピー鶏肉が主原料の子犬向けフード
オリジンドッグフード パピーラージ鶏肉が主原料の大型犬の子犬向けフード
オリジンドッグフード オリジナル鶏肉が主原料の全年齢向けフード
オリジンドッグフード シックスフィッシュサバが主原料の全年齢(主に成犬)向けのフード
オリジンドッグフード レジオナルレッドビーフが主原料の全年齢向けフード
オリジンドッグフード フィット&トリム鶏肉が主原料の体重管理用フード
オリジンドッグフード シニア鶏肉が主原料のシニア向けフード

 

総評:栄養満点で安全なドッグフード

詳しく分析した結果、オリジン ツンドラは、栄養豊富で高品質、安心して与えることができるドッグフードということがわかりました。

穀物やとうもろこし類を使用していないので、過去にアレルギーの発症経験や体調不良を起こしたことのある愛犬にも安心して与えることができますね。

「安心できるドッグフードをおいしく食べてもらいたい」と考える飼い主さんにおすすめの商品です。

あわせて読みたい

アーテミス アガリクスI/S 小粒の安全性や口コミ評判を徹底分析 

2019年2月18日

K9ナチュラル・チキンフィーストの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年2月13日

ネルソンズドッグフードの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年3月14日

フィッシュ4ドッグ スーペリア アダルトの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年2月18日

アカナ パシフィックピルチャードの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年2月22日

最近見たページ

オリジン ツンドラの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年3月12日

あなたにおすすめ

Dr.ケアワンドッグフードの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年4月1日

国産ドッグフードのおすすめ3選!選ぶポイントと安全性を見抜くコツ

2019年3月26日

このこのごはんの安全性や口コミ評価を徹底分析

2019年3月26日

ドッグフード 工房・鶏肉の安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年3月22日