オリジンフィット&トリムドッグの安全性や口コミ評判を徹底分析

この記事では、オリジンフィット&トリムドッグの安全性を「原材料の安全性」「栄養バランス」「人工添加物の有無」の3つの観点から徹底分析し、100点満点で評価しています。

口コミや評判の傾向もまとめています。オリジンフィット&トリムドッグが気になっている方や、購入を考えている方はぜひご一読ください。

 

オリジンフィット&トリムドッグの総合評価

総合得点評価の内訳
100
(★★★★★)
原材料:★★★★★
成分値:★★★★★
無添加:★★★★★

オリジンフィット&トリムドッグは、鶏肉や七面鳥を主体とした豊富なタンパク質と、低GI値の炭水化物を使用することによって、脂質・カロリーが低く抑えられたドッグフードです。

体重が増えすぎてしまっている犬は、筋肉を維持するために良質なタンパク質をしっかりと摂取しながらも、脂肪分やカロリーを制限することが大切です。

オリジンシリーズの中でも42%という最大のタンパク質含有量を誇りながら、低脂肪・低カロリーを実現しているため、体重コントロールが必要な犬はもちろん、シニア犬や適正な体重を維持したい犬にも適したドッグフードだといえます。

 

オリジンフィット&トリムドッグの基本情報

分類総合栄養食
メイン食材新鮮鶏肉
カロリー353kcal/100g
穀物(グレイン)不使用
酸化防止剤使用(天然素材)
気になる添加物不使用(無添加)
対応年齢全年齢
賞味期限未開封:15ヶ月
大きさ全長:約10mm
内容量/価格340g/1,404円
2kg/6,804円
5.9kg/16,200円
11.3kg/23,760円
販売元Champion Petfoods

 

オリジンフィット&トリムドッグの詳しい原材料・成分値

原材料表・添加物一覧

原材料表
新鮮鶏肉、新鮮鶏レバー、新鮮七面鳥レバー、新鮮タラレバー、新鮮全卵、アブラガレイ、新鮮七面鳥肉、新鮮丸ごと大西洋ニシン、新鮮鶏心臓、新鮮七面鳥心臓、ディハイドレート鶏レバー、ディハイドレート七面鳥レバー、ディハイドレートイワシ、ディハイドレート鶏肉、ディハイドレート七面鳥肉、丸ごとグリーンピース、丸ごと赤レンズ豆、丸ごとヒヨコ豆、丸ごとグリーンレンズ豆、ニンジン繊維、エンドウ豆繊維、リンゴ繊維、丸ごとピント豆、丸ごとシロインゲン豆、天然鶏肉風味、粉砕鶏骨と軟骨、ディハイドレートカボチャ、ディハイドレートバターナッツスクワッシュ、ニシン油、レンズ豆繊維、乾燥ケルプ、フリーズドライ鶏レバー、フリーズドライ七面鳥レバー、フリーズドライタラレバー、新鮮丸ごとカボチャ、新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ、新鮮ケール、新鮮ホウレン草、新鮮カラシ菜、新鮮コラードグリーン、新鮮カブラ菜、新鮮丸ごとニンジン、丸ごとレッドデリシャスリンゴ、丸ごとバートレット梨、カボチャの種、ヒマワリの種、亜鉛タンパク化合物、ミックストコフェロール(天然酸化防止剤)、銅タンパク化合物、チコリー根、ターメリック、サルサ根、アルテア根、ローズヒップ、ジュニパーベリー、ドライラクトバチルスアシドフィルス菌発酵生成物、ドライプロバイオティクス発酵生成物、ドライラクトバチルスカゼイ発酵生成物
酸化防止剤天然由来(ビタミンE)
保存料なし
着色料なし
着香料なし

気になる原材料は赤字で表示しています。原材料の詳しい説明と評価はこちら

 

主要成分の分析値

成分名成分保証値乾燥重量比
粗タンパク質42%47.7%
粗脂質13%14.8%
粗繊維8%9.1%
水分12%

乾燥重量比とは、ドッグフード中に含まれる水分量を除外した、残りの部分に対する成分値の割合のことをいいます。

犬の生育に必要な最低限の栄養基準をまとめた「AAFCO栄養基準」は乾燥重量比に基づいているため、本サイトでも主要成分に関しては乾燥重量比による評価をしています。

主要成分の詳しい説明と評価はこちら

 

その他の成分の分析値

成分名成分保証値
カルシウム1.7%
リン1.4%
オメガ6脂肪酸2.5%
オメガ3脂肪酸1%
DHA0.2%
EPA0.1%
グルコサミン1,200mg/kg
コンドロイチン硫酸1,000mg/kg
L-カルニチン62mg/kg

 

オリジンフィット&トリムドッグの分析結果①:原材料の安全性

分析の結果評価ポイント得点/配点
60点/60点
(★★★★★)
主原材料は肉類か?20点/20点
気になる原材料が
含まれていないか?
40点/40点

オリジンフィット&トリムの原材料は、60点満点中60点。

原産国アメリカ・ケンタッキー州の広大な農場にて放し飼いで育てられた鶏肉と七面鳥を中心に、原産地が明確で、信頼できる生産者・漁獲者から届けられる高品質な肉原材料が全体の85%に使用されています。

もともとは肉食動物である犬にとって、自然な食事内容に近い原材料バランスになっている点が高く評価できるポイントです。

また、血糖値を急上昇させる穀物などの高GI原材料を含まない低GLドッグフードだという点も、安心材料の一つです。

 

主原材料:新鮮鶏肉

主原料である新鮮鶏肉は、筋肉の生成と健康維持には欠かせない良質なタンパク質やリン、ナトリウム、カリウムなどを効率よく摂取することができます。

また、鶏肉は他の肉に比べて脂肪が少なくヘルシーな食材です。

新鮮鶏レバー

鶏レバーには、造血作用のあるヘム鉄や葉酸が多く含まれているので、貧血予防の効果が期待できます。

 

オリジンフィット&トリムドッグの分析結果②:成分バランス

分析の結果評価ポイント得点/配点
20点/20点
(★★★★★)
粗タンパク質は
AAFCO基準を
満たすか?
10点/10点
粗脂質は
AAFCO基準を
満たすか?
10点/10点

参考:AAFCO 栄養基準に基づく成分分析一覧表

オリジンフィット&トリムドッグは粗タンパク質、粗脂質ともにAAFCO栄養基準をクリアした、栄養バランスの整ったドッグフードです。

犬の健康を維持するために必要不可欠な脂肪分は、新鮮な鶏肉、七面鳥、卵、魚などの質の良い素材から自然に生成された脂肪分のみが使用されています。

また、タンパク質と脂肪由来のカロリーが多く、炭水化物由来のカロリーが少なくなっている点も評価できるポイントです。

 

オリジンフィット&トリムドッグの分析結果③:人工添加物などの有無

分析の結果評価ポイント得点/配点
20点/20点
(★★★★★)
合成酸化防止剤は
使われていないか?
10点/10点
不要な添加物は
使われていないか?
10点/10点

オリジンフィット&トリムドッグは合成酸化防止剤、不要な添加物は使用されていません

天然由来のビタミンE(ミックストコフェロール)が保存料として使用されています。ビタミンEは安全性が高い反面、合成酸化防止剤に比べると酸化しやすく、保存できる期間が短かいため注意が必要です。

 

オリジンフィット&トリムドッグドッグの口コミや評判

よく食べてくれます。ダイエットも順調に進んでいます。

しっかり規程量を与えても太らず犬もお腹が満たされ満足そうに寝ます。

減量に最適との事でこちらのフードを与えています。お腹を壊す等まったくなく、1日2回良いうんちも出でいます栄養価も良いので、少ないかな?と思う量でも本人は大満足。

今まで手作りをメインで与えていましたが、カロリー計算が曖昧なため、こちらを試しました。お味は気に入ったようです。しかし、うんちが固くコロコロになります

口コミを見てみると、「ダイエットに良い」「身体が締まった」「少量でも満足できている」という声が多くありました。

原材料に新鮮鶏肉が使用されることにより、良質なタンパク質が豊富に含まれ、肥満予防や改善、体重管理ができるフードとして選ぶ飼い主さんが多いようです。本来肉食である犬の食事スタイルに合わせて肉類をメインとして作られているため、ウエイトコントロールフードでありながらも食いつきの良さにつながっています。

一方、マイナスのコメントとして「硬い便が出る」という声もみられました。たくさん水分を取ることで改善する場合があります。常に水分を取れる状態を作り、こまめに飲ませることも大切です。また、フードをふやかすことで水分も同時に取れるため、あまり水分を取らない犬におすすめです。

 

オリジンフィット&トリムドッグの価格を比較【公式・Amazon・楽天市場】

公式サイトAmazon楽天市場
1,404円/340g1,263円/340g1,124円/340g
購入する購入する購入する
2018年10月19日現在の価格

オリジンフィット&トリムドッグは2018年10月現在、公式サイトでの販売はなく、Amazon、楽天市場といった通信販売サイトからの購入となります。

現在の最安値は楽天市場でした。店舗によっては別途送料が発生することがありますので、よくご確認下さい。

340gと少量から購入することが可能となっていますので、お試しサイズで愛犬の体質や好みにあっているのかを確認できるのも嬉しいですね。

 

オリジンフィット&トリムドッグのその他ラインナップ一覧

ラインナップ一覧フードの特徴
オリジナル放し飼いチキンを使用し、栄養価の高いタンパク質を豊富に供給。全年齢対応
パピー高タンパク、超低炭水化物。子犬向けフード
パピーラージ高タンパク、超低炭水化物。大型犬の子犬向けフード
シニア高タンパク低カロリー。シニア犬向けフード
レジオナルレッドアンガスビーフなど原材料の85%にバラエティ豊かな肉原料を使用。全年齢対応
ツンドラヤギ肉など原材料の85%にバラエティ豊かな肉原料を使用。全年齢対応
6フィッシュ大西洋で漁獲されたバラエティ豊かな新鮮丸ごと天然魚を使用。全年齢対応

 

総評:筋肉量を維持し体重管理をできるドッグフード

詳しく分析した結果、オリジンフィット&トリムドッグは、他のオリジンシリーズに比べ低カロリー・低脂肪かつ高タンパクであるため、筋肉量を維持しながらの体重管理を可能にするドッグフードだということがわかりました。

ダイエット中に不足しがちな栄養素をしっかりと摂取でき、筋肉量も維持しながらストレスなく健康的に体重コントロールができる理想的なドッグフードだといえます。

ただし、いくら低脂質のドッグフードといえども、与えすぎれば肥満につながります。パッケージの裏の目安給餌量などを参考に、適切な食事コントロールを心掛けるようにしてくださいね。

あわせて読みたい

Dr.ケアワンドッグフードの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年4月1日

ドッグフード 工房・鶏肉の安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年3月22日

カナガンドッグフードの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年2月7日

プロプラン 成犬 中型・大型犬用チキンの安全性や口コミ評判を徹底分析

2018年11月7日

Wish サーモンの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年2月13日

最近見たページ

アカナ アダルトスモールブリードの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年3月12日

あなたにおすすめ

Dr.ケアワンドッグフードの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年4月1日

国産ドッグフードのおすすめ3選!選ぶポイントと安全性を見抜くコツ

2019年3月26日

このこのごはんの安全性や口コミ評価を徹底分析

2019年3月26日

ドッグフード 工房・鶏肉の安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年3月22日