プロパック ドッグフード の安全性やコスパを徹底考察。原材料、口コミ評判、値段まとめ

プロパックドッグフードは世界60ヶ国の1頭飼いや多頭飼い、ブリーダーに愛されているブランドです。自然素材と低アレルギーの素材にこだわった無添加ホリスティックドッグフードですよ。

この記事では、プロパックドッグフードについて紹介します。

 

プロパック ドッグフードの基本情報

総合評価※1 C
分類 総合栄養食
生産国 アメリカ
販売元 株式会社ATSU.Trading
賞味期限 未開封は製造から18ヶ月
開封後は3ヶ月
問い合わせ先 03-6226-3281
※1 プロパック アルティメッツ アダルト チキン&ブラウンライスで評価しています

 

プロパック ドッグフードを全種類紹介

プロパック ドッグフードの種類名1. Ultimates Performance Puppy/アルティメッツ パピー チキン&ブラウンライス(1歳未満の幼犬・子犬用)

分類 ドライタイプ
カロリー 381kcal/100g
メイン食材 チキンミール
穀物 玄米、白米、米糖
合成酸化防止剤 不使用
人工添加物 不使用
粒の大きさ 直径5~10mm
対応年齡 1歳未満の子犬

成長期に最も必要である良質な動物性タンパク源や吸収しやすい成分配合のドッグフードです。

原材料に鶏肉30%、玄米全粒粉13%、白身魚6%、フルーツ&野菜6%の割合で配合しているので、嗜好性だけでなく消化吸収性も抜群ですよ。

 

原材料

原材料 チキンミール、玄米、白米、鶏脂肪(ミックストコフェロールで酸化防止)、米糖、ホワイトフィッシュミール、ビート・パルプ、エンドウ豆、フラックスシード、卵、リンゴ、ブルーベリー、ニンジン、ホウレンソウ、ブルーベリー繊維、クランベリー繊維、DLメチオニン、L-リジン、タウリン、ユッカ、L-カルニチン、ベータカロチン、ビタミン類(A、D3、E、C、B1、B2、B3、B6、B12、ビオチン、コリン、葉酸、パントテン酸)、ミネラル類(カリウム、ナトリウム、亜鉛、銅、マンガン、ヨウ素、セレン)

 

成分

・栄養基準値をクリアしているか?

粗タンパク質 粗脂質
子犬 成犬 子犬 成犬
判定 クリア クリア
AAFCO基準値 22.5%以上 18.0%以上 8.5%以上 5.5%以上
本フードの
成分含有量
33.3%以上 22.2%以上
※フード中に含まれる水分量を除外した「乾燥重量比」にて比較。AAFCO栄養基準は乾燥重量比に基づいている。

 

・成分表の詳細

成分名 成分含有量 乾燥重量比
粗タンパク質 30%以上 33.3%以上
粗脂質 20%以上 22.2%以上
粗繊維 5.0%以下 5.6%以下
粗灰分 8.7%以下 9.7%以下
水分 10%以下
ナトリウム 0.3%
カルシウム 1.7%
リン 1.2%
ビタミンA 0.6%
ビタミンD3 0.3%
ビタミンC 1.8%
ビタミンE 10.000IU/kg以上
1.50mg/kg以上
オメガ6脂肪酸 3.75%以上
オメガ3脂肪酸 0.75%以上
メチオニン 1mg/kg
リジン 1.3mg/kg
タウリン 0.05%
L-カルニチン 15mg/kg
ベータカロチン 5mg/kg
DHA 0.05%以上
乾燥重量比…フード中に含まれる水分量を除外した、残りの部分に対する成分値の割合のこと。AAFCO栄養基準は乾燥重量比に基づいている。

 

体重あたりの給餌量、1日あたりの価格は?

1kg 2kg 3kg 4kg 5kg 6kg 7kg 8kg 9kg 10kg 15kg 20kg 30kg 40kg 50kg
給餌量(g) 29 49 67 83 98 113 127 140 153 165 224 278 377 468 553
価格(円) 28 46 62 77 91 104 117 129 141 153 207 256 347 431 509
※成犬期を想定した場合

目安給餌量は「避妊・去勢済の成犬のカロリー必要量÷本フードのカロリー×100」で算出、1日あたりの価格は「目安給餌量×価格÷内容量」で算出しています。

 

プロパック ドッグフードの種類名2. Ultimates Adult Mini Chunks & Adult Chunks/アルティメッツ チキン&ブラウンライス(全ステージ対応)

分類 ドライタイプ
カロリー 357kcal/100g
メイン食材 チキンミール
穀物 玄米、白米、米糖
酸化防止剤 不使用
人工添加物 不使用
粒の大きさ 直径5~10mm
対応年齡 全犬種全ライフステージ用

良質のチキンミールを主原料に使用、フルーツや野菜などの原材料も豊富に使用されているので自然に近い形でミネラルやビタミンを摂取することができます。

 

原材料

原材料 チキンミール、玄米、白米、米糖、エンドウ豆、鶏脂肪(ミックストコフェローで酸化防止)、ビート・パルプ、フラックスシード、卵、リンゴ、ブルーベリー、ニンジン、ホウレンソウ、ブルーベリー繊維、クランベリー繊維、DLメチオニン、L-リジン、タウリン、ユッカ、L-カルニチン、ベータカロチン、ビタミン類(A、D3、E、C、B1、B2、B3、B6、B12、ビオチン、コリン、葉酸、パントテン酸)、ミネラル類(カリウム、ナトリウム、亜鉛、銅、マンガン、ヨウ素、セレン)

 

成分

・栄養基準値をクリアしているか?

粗タンパク質 粗脂質
子犬 成犬 子犬 成犬
判定 クリア クリア クリア クリア
AAFCO基準値 22.5%以上 18.0%以上 8.5%以上 5.5%以上
本フードの
成分含有量
28.9%以上 16.7%以上
※フード中に含まれる水分量を除外した「乾燥重量比」にて比較。AAFCO栄養基準は乾燥重量比に基づいている。

 

・成分表の詳細

成分名 成分含有量 乾燥重量比
粗タンパク質 26.0%以上 28.9%以上
粗脂質 15.0%以上 16.7%以上
粗繊維 5.0%以下 5.6%以下
粗灰分 7.3%以下 8.1%以下
水分 10%以下
ナトリウム 0.2%
カルシウム 1.2%
リン 1.1%
ビタミンA 13,800IU/kg
ビタミンD3 850IU/kg
ビタミンC 35mg/kg
ビタミンE 100IU/kg以上
20mg/kg以上
オメガ6脂肪酸 3.4%以上
オメガ3脂肪酸 0.65%以上
メチオニン 0.8mg/kg
リジン 1.1mg/kg
タウリン 0.015%
L-カルニチン 15mg/kg
ベータカロチン 15mg/kg
乾燥重量比…フード中に含まれる水分量を除外した、残りの部分に対する成分値の割合のこと。AAFCO栄養基準は乾燥重量比に基づいている。

 

体重あたりの給餌量、1日あたりの価格は?

1kg 2kg 3kg 4kg 5kg 6kg 7kg 8kg 9kg 10kg 15kg 20kg 30kg 40kg 50kg
給餌量(g) 31 53 72 89 105 120 135 149 163 176 239 297 402 499 590
価格(円) 27 46 62 77 90 104 116 128 140 152 205 255 345 428 506
※成犬期を想定した場合

目安給餌量は「避妊・去勢済の成犬のカロリー必要量÷本フードのカロリー×100」で算出、1日あたりの価格は「目安給餌量×価格÷内容量」で算出しています。

 

プロパック ドッグフードの種類名3. Ultimates Lamb & Rice/アルティメッツ ラム&ブラウンライス(全ステージ対応)

 

分類 ドライタイプ
カロリー 334kcal/100g
メイン食材 ラムミール
穀物 玄米、白米、米糖
酸化防止剤 不使用
人工添加物 不使用
粒の大きさ 直径5~10mm
対応年齡 全犬種全ライフステージ用

主原料にラム肉とコクチマスの魚肉を使用したフードです。

ラム肉は動物性タンパク源が豊富でありながらアレルゲンになりにくい食材なのでアレルギーに敏感な犬におすすめですよ。

 

原材料

原材料 ラムミール、玄米、白米、エンドウ豆、米糠、ホワイトフィッシュミール、キャノーラ油(ミックストコフェロールで酸化防止)、ビート・パルプ、フラックスシード、卵、リンゴ、ブルーベリー、ニンジン、ホウレンソウ、ブルーベリー繊維、クランベリー繊維、DLメチオニン、L-リジン、タウリン、ユッカ、L-カルニチン、ベータカロチン、ビタミン類(A、D3、E、C、B1、B2、B3、B6、B12、ビオチン、コリン、葉酸、パントテン酸)、ミネラル類(カリウム、ナトリウム、亜鉛、銅、マンガン、ヨウ素、セレン)

 

成分

・栄養基準値をクリアしているか?

粗タンパク質 粗脂質
子犬 成犬 子犬 成犬
判定 クリア クリア クリア クリア
AAFCO基準値 22.5%以上 18.0%以上 8.5%以上 5.5%以上
本フードの
成分含有量
24.4%以上 13.3%以上
※フード中に含まれる水分量を除外した「乾燥重量比」にて比較。AAFCO栄養基準は乾燥重量比に基づいている。

 

・成分表の詳細

成分名 成分含有量 乾燥重量比
粗タンパク質 22.0%以上 24.4%以上
粗脂質 12.0%以上 13.3%以上
粗繊維 5.5%以下 6.1%以下
粗灰分 9.3%以下 10.3%以下
水分 10.0%以下
ナトリウム 0.4%
カルシウム 1.7%
リン 1.2%
ビタミンA 13,800IU/kg
ビタミンD3 850IU/kg
ビタミンC 35mg/kg以上
ビタミンE 100IU/kg以上
16.5mg/kg以上
オメガ6脂肪酸 2.25%以上
オメガ3脂肪酸 1.0%以上
メチオニン 0.6mg/kg
リジン 1.4mg/kg
タウリン 0.06%
L-カルニチン 10mg/kg
ベータカロチン 3mg/kg
乾燥重量比…フード中に含まれる水分量を除外した、残りの部分に対する成分値の割合のこと。AAFCO栄養基準は乾燥重量比に基づいている。

 

体重あたりの給餌量、1日あたりの価格は?

1kg 2kg 3kg 4kg 5kg 6kg 7kg 8kg 9kg 10kg 15kg 20kg 30kg 40kg 50kg
給餌量(g) 34 56 76 95 112 129 144 160 174 189 256 317 430 533 631
価格(円) 35 58 79 98 116 133 149 164 180 194 263 327 442 549 649
※成犬期を想定した場合

目安給餌量は「避妊・去勢済の成犬のカロリー必要量÷本フードのカロリー×100」で算出、1日あたりの価格は「目安給餌量×価格÷内容量」で算出しています。

 

プロパック ドッグフードの種類名4. Ultimates Senior/アルティメッツ シニア チキン&玄米フォーミュラ

分類 ドライタイプ
カロリー 350kcal/100g
メイン食材 350kcal
穀物 玄米、白米、米糖
酸化防止剤 不使用
人工添加物 不使用
粒の大きさ 直径5~10mm
対応年齡 7歳以上の高齢犬用

「プロパック シニア」は高齢向けのドッグフードです。他種類と変わらない成分効果に加え、関節に良いグルコサミンやコンドロイチンを配合していますよ。

 

原材料

原材料 チキンミール、ブラウンライス、ホワイトライス、エンドウ豆、ライスブラン、チキンファット(混合トコフェロールで保存)、ドライビートパルプ、ホワイトフィッシュミール、フラックスシード、乾燥卵製品、自然味、リンゴ、ブルーベリー、クランベリー、ニンジン、ほうれんそう、ユッカシジゲラエキス、L-カルニチン、ベータカロテン、ビタミンAサプリメント、ビタミンD3サプリメント、ビタミンEサプリメント、硫酸亜鉛、サプリメント、ビタミンEサプリメント、ビタミンEサプリメント、ビタミンEサプリメント、L-アスコルビル-2-ポリホスフェート(ビタミンC源)、硫酸第一鉄、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、リボフラビン補充液、硫酸銅、塩酸ピリドキシン、硫酸一価チアミン、硫酸マンガン、タンパク質亜鉛、マンガンプロテイン、銅プロテイン、炭酸塩、葉酸、亜セレン酸ナトリウム、ビオチン、ビタミンB12サプリメント

 

成分

・栄養基準値をクリアしているか?

粗タンパク質 粗脂質
子犬 成犬 子犬 成犬
判定 クリア クリア
AAFCO基準値 22.5%以上 18.0%以上 8.5%以上 5.5%以上
本フードの
成分含有量
23.3%以上 13.3%以上
※フード中に含まれる水分量を除外した「乾燥重量比」にて比較。AAFCO栄養基準は乾燥重量比に基づいている。

 

・成分表の詳細

成分名 成分含有量 乾燥重量比
粗タンパク質 21%以上 23.3%以上
粗脂質 12%以上 13.3%以上
粗繊維 5.0%以下 5.6%以下
水分 10%以下
ドコサヘキサエン酸(DHA) 0.03%以上
ビタミンE 100IU/kg
アスコルビン酸(ビタミンC) 36mg/kg
L-カルニチン 15mg/kg
オメガ6脂肪酸 2.75%以上
オメガ3脂肪酸 0.55%以上
グルコサミン 400mg/kg
コンドロイチン 250mg/kg
乾燥重量比…フード中に含まれる水分量を除外した、残りの部分に対する成分値の割合のこと。AAFCO栄養基準は乾燥重量比に基づいている。

 

体重あたりの給餌量、1日あたりの価格は?

1kg 2kg 3kg 4kg 5kg 6kg 7kg 8kg 9kg 10kg 15kg 20kg 30kg 40kg 50kg
給餌量(g) 32 54 73 91 107 123 138 152 166 180 244 303 410 509 602
価格(円) 30 50 68 84 99 113 127 140 153 166 225 279 378 469 554
※成犬期を想定した場合

目安給餌量は「避妊・去勢済の成犬のカロリー必要量÷本フードのカロリー×100」で算出、1日あたりの価格は「目安給餌量×価格÷内容量」で算出しています。

 

編集部の見解

原材料の品質があいまい、「玄米」「米糠」「白米」などの穀物が使用されていることから、おすすめできるフードとは言えません。

チキンミールという表記では副産物を使用している可能性も否めませんし、使用されている穀物は消化しやすい種類ではあるもののアレルギーを発症することもあります。

あわせて読みたい

アカナランチランドドッグの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年2月24日

カナガンチキン ウェットタイプの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年2月8日

Butch(ブッチ)ブラック・レーベルの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年3月5日

アカナパピースモールブリードの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年2月7日

アカナ スポーツ&アジリティの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年2月15日

最近見たページ

プロパック ドッグフード の安全性やコスパを徹底考察。原材料、口コミ評判、値段まとめ

2018年8月22日

あなたにおすすめ

オリジン ツンドラの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年10月17日

Dr.ケアワンドッグフードの安全性や口コミ評判を徹底分析

2019年4月1日

国産ドッグフードのおすすめ3選!選ぶポイントと安全性を見抜くコツ

2019年3月26日

このこのごはんの安全性や口コミ評価を徹底分析

2019年3月26日